無駄遣いしすぎた私の仙台出稼ぎ体験

スマホゲームでお金を使いすぎたため、仙台へ出稼ぎすることに

女性画像

私はゲームが大好きなオタクです。特にスマホゲームが大好きで、好きなキャラクターのためについつい課金してしまうこともあります。しかしこの間、思わず課金しすぎてしまって……貯金を見たらびっくりするくらいお金が減っていました。このままでは課金が続けられなくなるどころか、日々の生活も危うい……そんな状況でしたね。私は学生なのでアルバイトでなんとか稼ぐしかありませんが、一般的なアルバイトで高収入を稼ぐのは難しい話です。一体どうすれば……と思い悩んでいましたが、そんなときに友人が助言をくれました。「風俗求人に応募してみたら?」と。なるほど、とは思いました。深夜に営業するお店で働けば、お給料もたくさん頂けそうだと感じたのです。しかし初めのうちは抵抗がありましたね。いくら高収入を得られるといっても、知らない男性に性的なサービスを施すのはちょっと……と感じていたのです。しかし現状を変えるには、風俗求人に挑戦するのが最も効率がいいのも事実。私は腹をくくって、風俗の世界に足を踏み入れることにしました。求人を探すのに役立てたのが「バニラ」というサイトです。眺めていると全国各地にいろいろな風俗求人がありましたし、聞いた通りお給料も高額でした。でも長期間でずっと働くのもなんとなく不安だなぁ……そう思っていたのですが、そんな折に私が見つけたのは「出稼ぎ」という言葉でした。気になって調べてみると、出稼ぎとは遠くの風俗店に泊まり込んで働くことだとわかりました。短期アルバイトのようなものかな……と思いましたが、風俗求人にチャレンジするにしてもそういったところから始めるのがよさそうと感じたのです。というわけで、待遇がよさそうな仙台の風俗店に応募しました。LINEを使ってお店に自身の写真を送り、いろいろとやり取りをした後に採用が決まったのです。意外とあっさり働けることが確定したのでホッとしましたね。出稼ぎ当日に東北新幹線を使って仙台に向かいました。果たして自分に風俗嬢が務まるのか……というドキドキした気持ちでいっぱいでしたが、高収入を目指すためにやるしかないという想いもあったんです。お店についてからは手続きを済ませた後、さっそく業務が始まりました。研修は特にありません。緊張した面持ちで最初のお客さんをお迎えしたのですが……結論からいうと、かなり怒られてしまったんです。プレイ中、どうしたらいいかわからずパニックになっていた私にお客さんは不満を漏らし続け、プレイ後には怒鳴られる始末。このときは涙が止まりませんでした。しかしそこで支えてくださったのがスタッフの皆さんです。優しく慰めてもらったお陰で、なんとか出稼ぎをやり切ろうという気持ちになれました。その後も私の拙いプレイは続きましたが、なんとか勤務を終えることができたのです。当初の目的通り無事に高収入を頂くことができましたが、仙台から帰る途中は悔しい気持ちでいっぱいでした。また出稼ぎの風俗求人にリベンジしてやろう……とさえ思いましたね。現在の私はスマホゲームに課金するほどの余裕がありますが、また仙台の風俗店で働きたいという気持ちがあります。そろそろ、またバニラからあのお店に応募しようかなと考えているところです。